FC2ブログ

Blog:川崎兄弟姉妹の会

私たちには精神障がいを持つ兄弟姉妹がいます。 時には話し役になって、時には聞き役になって、いっしょに歩んでいきましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

捨てたもんじゃない

いつだったか、新聞の天声人語を読んでいて、ある詩人の言葉が記憶に残った。
「他人を励ますのは気楽なんです。自分を励ますのが大変なんです」
ほんとだよなーって思いました。そう思うのは私だけではないのかも知れない。

えっと、こんな事を白状するのは少し恥ずかしいのですが、
私は今までに、話し方に関係する書籍をいったい何冊買っただろう@@;
 ・人と話をする時に緊張する
 ・だれかと一緒にいるときに話題を思いつかない
 ・人前で話さなければならないという場面では逃げ出したい気持ちになる
 ・人前で話をはじめると途中で頭が真っ白になる
という『弱点』を大昔から抱え込んでいるワタクシです。そう、私は内向的なんです。
思春期だった頃や大学生だった頃は、内向的な自分の性格が本当に嫌で嫌で。

今はもう、慣れたかも。
自慢するような事じゃないけど、逆に、開き直ってこんな事を思ったりもしています。
 ・寡黙な自分がひとたび何かを話そうとすると、聞く側が一所懸命に聞いてくれる。
 ・相手の話を聞くべき時に無闇にしゃべらない。我慢強い。
 ・下手なりの話し方をしてみせると、相手から信用してもらえることがある。
 ・何か別の能力が鍛えられているかも知れない。
  (例えば人物を見極めようとする力とか、もの書く力など)

というわけで、すいません、内向的と口べたを一緒にしてしまいました><
だけど、自分のこの内向的な性格もまんざら捨てたもんじゃない・・・かも?
そう思えなくもない・・・かもしれない。
ふぅ。
---
ことぶき
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。